スケートボードブランド

EVISEN(エビセン)

6664 2018.10.16 2021.6.9
EVISEN(エビセン)

EVISEN(エビセン)について

  • EVISEN(エビセン)
  • EVISEN(エビセン)
  • EVISEN(エビセン)
  • EVISEN(エビセン)

EVISEN(エビセン)は、2011年に国内プロスケーターの南勝己が立ち上げた国内スケートボードブランド。

スケートボードが全て“というスケートにかける純粋な愛情をエブリシングのイントネーションを文字って名付けられている。

日本古来の伝統や文化を用いた独特の和物グラフィックや、日本人アーティストによるアートワークを落とし込んだプロダクトをリリースし、海外スケーターからも注目を集めている。

丸山晋太郎や上野伸平ら国内トップレベルのスケーターがライダーとして名を連ね、東京を中心に全国でも活動しており、日本のスケートシーンの発信と活性化の存在となることをを期待されているブランドだ。

 

PR動画

EVISEN(エビセン)のプロモーション映像

ブランド概要

ブランド名 EVISEN(エビセン)
設立年 2001年
創業者 南 勝己
活動拠点 日本
展開アイテム
ウェブサイト http://www.evisenskateboards.com/home/
SNS
ライダー
  • 南勝己
  • 上野伸平
  • MARU

EVISEN(エビセン)の商品を探す

ページの先頭に戻る