スケートボードトリック

バックサイド ボードスライド

BACKSIDE BOARD SLIDE

3914 2018.05.31 2021.6.9

バックサイド ボードスライド

難易度
習得目安期間 3年以上
習得しておきたいトリック

フロントサイド180 オーリー

バックサイド ボードスライドとは?

バックサイド ボードスライドは、バックサイド(背中側)にあるセクションへエントリーし、デッキの腹部をスライドさせるトリック。
スライド系の第一歩といえるもっとも基本的なスライドトリックになり、スライドトリックへ挑戦するときはこの技から練習してみよう。
前提としてフロントサイド180オーリーのマスターが必須になるぞ。
ハンドレールなどで長く流せば迫力もある。

バックサイド ボードスライドのHOW TO動画

ここではバックサイド ボードスライドのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

人気の解説動画。

人気の解説動画。

練習方法の解説。

バックサイド ボードスライドのやり方

1.フロント180オーリーができる広めのスタンスをとる。
2.バックサイドにあるセクションに適度なスピードを付けてアプローチしよう。
3.軽くオーリーをし、セクションにデッキの中心を掛ける。
4.バランスをキープしてスライドする。
5.体を戻してアウトしよう。

バックサイド ボードスライドのコツ

バックサイド ボードスライドで重要なのは重心。
デッキとコーピングの中心に一直線に重心があれば、自然にスライドしていくぞ。

FAQアドバイス

恐くてエントリーできません・・・

最初からレールなどに入るのは少し恐いかもしれない。
ボックスなどでもワックスを塗れば滑るので、そっちから練習してみよう。
またエントリーで怖がって体を後ろに反らせてしまうとデッキにまくられてしまうぞ。
上半身は前傾姿勢をとり、失敗しても前に倒れるようにしておこう。

アウトが上手くいきません・・・

メインスタンスへのアウトでも、フェイキーへのアウトでも、アウトしたい方向に肩の向きを固定しておくのがポイントだ。

長く流せません・・・

オーリーで高く飛びすぎて、真上からセクションへ上から飛び乗る形になるとスライドにブレーキがかかるぞ。
できるだけ真横から掛けるイメージで、スムーズにエントリーしてみよう。

メイク動画

バックサイド ボードスライドのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

10段ステアでのメイク!

ページの先頭に戻る