B/S ボードスライド

BACKSIDE BOARD SLIDE

549 view お気に入り 0 コメント 0

update : 2018.05.31

難易度 :

習得しておきたいトリック :

F/S 180オーリー

B/S ボードスライドとは?

B/S ボードスライド

B/S(バックサイド)ボードスライドは、バックサイドに体を開きながらデッキの腹部をスライドさせるトリック
もっともベーシックなスライドトリックだ。
大抵のトリックはフロントサイドの方がバックサイドよりも簡易だが、ボードスライドは進行方向に正面を向けることになるバックサイドの方が難易度は低くなるぞ。
スライドトリックへ始めて挑戦するときはこのB/S ボードスライドから練習するのがおすすめだ。
上手くなったらハンドレールでロングのスライドもチャレンジしてみよう。

B/S ボードスライドのやり方

B/S ボードスライドのやり方をステップで見ていこう。

1.フロントオーリーよりやや広めのスタンスをとる

2.背中側(バックサイド)にあるセクションに速度を付けてアプローチする

3.狙いに視線を合わせ、オーリーから90度回しボードの中心をセクションに当てる

4.手を広げてバランスを取り、スライドをキープする

5.セクションを抜けるときはデッキを戻しアウトする

B/S ボードスライドのコツ

B/S ボードスライドをスムーズにメイクするコツは、セクションへのエントリーをやさしく行うこと。
オーリーで高く飛びすぎて、セクションへ上から飛び乗る形になるとスライドスピードが遅くなる。
下から滑らせながら掛けるようなイメージでできるだけスムーズにエントリーしよう。

B/S ボードスライドについてのQ&A

恐くてエントリーできません・・・。

最初からレールなどに入るのは少し恐いかもしれない。ボックスなどでもワックスを塗れば滑るので、そっちから練習してみよう。

B/S ボードスライドのHOW TO動画

人気の解説動画。

B/S ボードスライドのかっこいい動画

10段ステアでのメイク!

このトリックにも挑戦してみよう!

おすすめコンテンツ

ページの先頭に戻る