B/S リップスライド

B/S LIP SLIDE

124 view お気に入り 0 コメント 0

update : 2018.05.31

難易度 :

習得しておきたいトリック :

B/S 180オーリー

F/S ボードスライド

B/S リップスライドとは?

B/S リップスライド

B/S(バックサイド)リップスライドは、バックサイドにあるセクションへ、体をバックサイドへ90度ひねってセクションをまたぎボードスライドさせるトリック
F/S ボードスライドに似ているが、リップスライドはレールを「またぐ」のがポイント。
つまり、F/S ボードスライドよりも体をひねる必要があるので難易度は高くなる。
また「ディザスタースライド」とも呼ばれ、ディザスターとは災難という意味で、失敗すると体が前面に激しく放り出される危険なトリックでもある。

B/S リップスライドのやり方

B/S リップスライドは、まずF/S ボードスライドを完璧にしておこう。
背中側にあるセクションに斜めにアプローチし、狙いに視線を合わせた状態でバックサイドオーリーをしてボードをセクションに回り込ますように当ててスライドさせる。
スライドに入れば、F/S ボードスライドと同じだ。

B/S リップスライドについてのQ&A

F/Sボードスライドとの違いがいまいち分かりません・・・。

F/SボードスライドとB/Sリップスライドの違いは、セクションへのアプローチ位置だけだ。
つまりB/S リップスライドの場合セクションは背中側にある。スライドする姿勢は何も変わらないぞ。

B/S リップスライドのHOW TO動画

日本の解説動画。

海外のHOWTO動画。

B/S リップスライドのかっこいい動画

キンク付きレールでのメイク!

このトリックにも挑戦してみよう!

おすすめコンテンツ

ページの先頭に戻る