スケートボードトリック

キャスパー

CASPER

6560 2018.06.04 2021.6.9

キャスパー

難易度
習得目安期間 3年以上
習得しておきたいトリック

レイルスタンド

キャスパーとは?

キャスパーは、デッキを足ではさんで裏返して立った状態にし再び元にもどすトリック。

いろいろ応用ができフリースタイル独特のトリックといえる。

ネックとしては、デッキの先端が削れてしまうので少し敬遠されがちだ。

キャスパーのHOW TO動画

ここではキャスパーのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

分かりやすい動きの動画。

人気のHOWTO動画。

キャスパーのやり方

1.スタンスは、前足はビスよりやや手前、後ろ足はデッキの先端につま先を出く
2.少しかがんで軽くジャンプし、足でデッキをまくり上げるように持ち上げる
3.デッキが裏返ったら後ろ足はデッキの上、前足はデッキの下からはさむようにして固定する
4.ジャンプしながらデッキを縦回転に回す
5.デッキを足でキャッチして着地する

キャスパーのコツ

キャスパーのポイントはテンポ良く行うことだ。
複雑な動作が入り混じるトリックですが、一連の流れには重心や力の反動などがうまくつながっている。
一つ一つの動作をポンッポンッとリズム良くできるように意識してみよう。

FAQアドバイス

裏返っているときは前足は地面に付きますか?

後ろ側のデッキのみで立つのが完成系ですが、最初は前足を付いても構わないぞ。

メイク動画

キャスパーのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

キャスパーを使ったさまざまな華麗なトリック映像!

ページの先頭に戻る