スケートボードトリック

ウォールライド

WALL RIDE

4821 2018.06.03 2021.6.9

ウォールライド

難易度
習得目安期間 5年以上
習得しておきたいトリック

パワースライド

ウォールライドとは?

ウォールライドは、名前のとおり壁(ウォール)を走行するトリックのこと。

ボードが壁を走るなど物理的に不可能に思うかも知れないが、スピードとテクニックがあれば可能になる。

相当スケーティングが熟練していないと難しい高度なテクニックだ。

見た目にも非常にラジカルで攻撃的なので、周囲の視線を集めるぞ。

壁といっても垂直なものだけではなく傾斜のきついバンクも含みますが、角度がきつくなればなるほど見た目の迫力は増す。

ウォールライドのHOW TO動画

ここではウォールライドのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

分かりやすいHOWTO動画。

ウォールライドのやり方

1.ある程度の速いスピードで45度を目安に壁にアプローチする。

2.壁にデッキが当たる直前にノーズを浮かせ壁を登る。

3.テールを押し上げるように重心を壁側にすべて掛ける。

4.頂点を越えたらノーズから先に下ろし、アウトに向う。

5.地面にデッキが当たる直前にノーズを少し浮かせてウィールから降りよう。

ウォールライドのコツ

ウォールライドを上手くメイクするポイントは、テールをぐっと押し上げること。

そうすることで、デッキが水平になり長距離をライドすることができ、アウトも簡単になる。

ウォールライドの練習方法

いきなり角度のきついものにアプローチするのは難しいので、最初は緩やかなバンクを使って徐々に角度を変えて挑戦してみよう。

FAQアドバイス

アウトができません・・・。

傾斜がキツい壁のときの地面に戻るときは、若干ノーズを浮かせるようにして詰まらないようにしてみよう。

メイク動画

ウォールライドのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

ランキング形式の映像だ!

ページの先頭に戻る