スケートボードトリック

360 (ポップ)ショービット

360 SHOVE IT

17962 2018.05.30 2021.6.7

360 (ポップ)ショービット

難易度
習得目安期間 2年~3年
習得しておきたいトリック

(ポップ)ショービット

360 (ポップ)ショービットとは?

360(スリーシックスティー)ショービットは、ショービットの倍となる360度デッキを回転させるトリック。

サブロク ショービット“とも呼ばれる。

デッキを裏返させずに回すのは難しく、人によっては360フリップよりも習得にするには時間が掛かる場合もあるだろう。

360 (ポップ)ショービットのHOW TO動画

ここでは360 (ポップ)ショービットのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

日本の解説動画。

分かりやすいHOWTO動画。

360ショービットのやり方

スタンスは、ショービットと同じか、ややキック足をつま先側に出して配置する。

一連の動作はショービットと同じなので、よりデッキを勢いよく回し、高く飛び上がることにより滞空時間を稼ごう。

デッキがちょうど一回転したときにデッキをキャッチし、ショービットと同じように、ノーズ足からデッキをキャッチできれば完璧だ。

360 ショービットのコツ

360 ショービットのポイントは、デッキが裏返らないようにできるだけ水平に勢いよく回すこと。

デッキをできるだけ横向きに蹴り出すイメージだ。

360 ポップショービットのコツ

360 ポップショービットのメイクのポイントは、できるだけ縦に近い回転で回すことだ。

縦に近い角度で回すことで、回転が安定するぞ。

FAQアドバイス

デッキの回転が見えません・・・

360系の技はデッキの回転が速いため、目で追うのは困難。
デッキが回ってくることを信じて怖がらずに飛び乗るのがメイクへの第1歩だ。
何回も練習していれば、ちょうど360度回る感覚がつかめてくるので諦めずに繰り返そう!

メイク動画

360 (ポップ)ショービットのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

巨大ギャップでのメイク!

ページの先頭に戻る