スケートボードトリック

フロントサイド (ポップ)ショービット

F/S SHOVE IT

16056 2018.05.30 2021.6.9

フロントサイド (ポップ)ショービット

難易度
習得目安期間 1年~2年
習得しておきたいトリック

チックタック

フロントサイド (ポップ)ショービットとは?

フロントサイド (ポップ)ショービットは、ショービットの回転方向を反対にして前に回すトリック。

ショービットと違い、体の前へ蹴り出すので難易度は少し高めになる。

習得しておくと、トリックの幅も広がるぞ。

フロントサイド (ポップ)ショービットのHOW TO動画

ここではフロントサイド (ポップ)ショービットのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

分かりやすいHOWTO動画

分かりやすい解説動画

フロントサイド (ポップ)ショービットのやり方

スタンスは、ショービットと若干変わり、ノーズ足はつま先側へ、テール足はかかと側に配置したほうがやりやすいかもしれない。

軽くかがんで力をため、デッキを体前方向に半回転回るだけの力でテールを蹴り、と同時に軽くジャンプしよう。

空中でノーズ足からデッキをキャッチし、コントロールし、4輪同時に着地だ。

フロントサイド (ポップ)ショービットのコツ

フロントサイド (ポップ)ショービットは、やや後ろ側へ飛び上がるのがポイント。

デッキが少し後ろに回ってくるので、それに体を合わせるイメージだ。

やや後ろに飛ぶことにより力強くテールを蹴ることができるメリットもあります。

FAQアドバイス

デッキが前にきてしまいます・・

デッキは常に体の真下にあるように意識しよう。
やや背中側に飛んで着地するのがメイクしやすいコツだ。

メイク動画

フロントサイド (ポップ)ショービットのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

ギャップダウンでのメイク!

ページの先頭に戻る