プッシュ

PUSH

14197 view コメント 0

更新 2020年8月15日

難易度
習得目安期間 1日
習得しておきたいトリック
  • 特になし
分類

プッシュとは?

プッシュは、スケートボードのもっとも基本となるテクニックです。
スケートボードを初めた人はまずプッシュに挑戦してみましょう。
プッシュは、片足で地面を蹴ってスケートボードを前に進めて走らせるという基本動作です。
まったく初めての人は怖さもあると思いますが、頑張れば1日である程度できるようになると思います。
プッシュができるようになれば、それだけでスケートボードの楽しみが実感できますよ。

スタンス

プッシュ時の足の動き

プッシュ時の足のスタンスは、ノーズ足(前方の足)をデッキの前方のビスあたりに真っ直ぐに置き、テール足(後方の足)はデッキから足を出して地面に置きます。

プッシュのやり方

プッシュのやり方

1.ノーズ足に全体重を掛けて片足でバランスをとり、テール足をやや前に出します。

2.姿勢を前傾にして、前に出したテール足で地面を後ろ側へ勢いよく蹴り、ボードと体を前に押し出します。

3.蹴り出した足をデッキに戻し、スタンスを調整します。

4.スピードが落ちてきたら1に戻ります。

注意点とコケる時

プッシュは簡単そうに見えて、スケボー初めての人には実際やってみると簡単ではありません。
身体能力に自身がある人は、一発目で大ゴケなんかもよくあります。
注意しておくポイントは足の置く位置です。
よくあるのがテール足をデッキ戻した場合に、デッキの端に置いてしまうことです。
このテール部分に足を置いてしまうと、デッキが傾いて勢いよく転倒してしまいます。
デッキに足を置く位置はビスの上という事を頭に入れておきましょう。

プッシュについてのQ&A

右足が前か左足が前かどっちですか?

これはスタンスといって人によって違います。
より自然体でやりやすい方で練習しましょう。
利き足も特に関係ありません。
左足が前の人はレギュラースタンス、右足が前の人はグーフィースタンスといいます。

両足乗ったとたんにスピードが落ちてしまいます・・・

蹴り出す度にスピードが落ちるのは、デッキに重心が乗っていないためです。
デッキに置いてあるノーズ足に重心を置くことを心がけてください。
止まった状態でいいので、ノーズの片足だけでバランスを保って立つ練習をしてみましょう。

何か動きがぎこちないんですが・・・

慣れるまでは、おそらく小刻みな蹴り出しでぎこちなくなるでしょう。
できるだけひと蹴りで大きく進むようになればスマートに見えてきます。
ただこれは慣れの問題なのでひたすら練習しましょう。

ふくらはぎが痛くなります・・・

プッシュに限らずスケボーで使う筋肉は普段使わない部分なので、筋肉痛になることがあります。
しかし、繰り返し練習することで筋肉が付いていくので筋肉痛もなくなるでしょう。

かっこいいプッシュはどんなのですか?

スタイリッシュなプッシュとは、ずばりしなやかさと速さです。
上手な人のプッシュは、体に無駄な力みが無く、動きが非常にリラックスして見えます。
蹴り足をムチのようにしなやかに使うことにより、ひと蹴りでグーンと加速します。

上達法はありますか?

プッシュは基本的なテクニックなので、体に慣れさせることが最短の上達法です。
ただひたすらプッシュでの移動を繰り返しましょう。
いろんな場所を移動するときも、できるだけプッシュです!

アメリカンプッシュって何ですか?

アメリカンプッシュは、テール足をデッキに置いてノーズ足で蹴り出すやり方です。
初めての人はこちらの方がやりやすいという人も稀にいます。
しかし、スピードを出すのが難しく安定しないのでまずはノーマルなやり方を身に付けましょう。

プッシュのHOW TO動画

ここではプッシュのおすすめの解説動画をご紹介します!

とてもわかりやすいHOWTO動画です。

丁寧な解説動画です。

プロによる解説です。

ステップアップで見ていく

こちらのトリックもおすすめ

ご自由にコメントをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめコンテンツ

ページの先頭に戻る