スケートボードトリック

ロールイン

Roll In

4424 2018.06.03 2021.6.6

ロールイン

難易度
習得目安期間 1年
習得しておきたいトリック

ドロップイン

ロールインとは?

ロールインは、Rやランプのセクション内へプラットフォームから直接滑り下りるテクニック。

ドロップインとの違いはコーピングにテールを掛けない点で、ドロップインよりも速い加速がつけられるがその分難しくなる。

中途半端にエントリーするとトラックが引っかかるなどして、激しく転倒してしまうリスクもあるので注意だ。

しっかりと、技術を上げてからチャレンジしよう。

ロールインのHOW TO動画

ここではロールインのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

分かりやすい解説動画。

ロールインのやり方

ロールインのやり方としては、まず適度なスピードでプラットフォームのコーピングそばを平行に滑り、そこからクルっとターンしながら上半身から倒れこむようにアール面へスムーズにノーズを落としていこう。
コーピング出ている場合は軽くデッキを持ち上げて飛び越すように対応しよう。

FAQアドバイス

ロールインで気を付けることはありますか?

注意点はコーピング部分を越えるときの対応だ。
危険なこけ方としてトラックがコーピングに引っかかり体だけ投げ出されてしまうパターン。
対処としては、スピードが遅くなりすぎないように注意し、軽く跳ねてデッキを浮かせるようにクリアしよう。

お腹側と背中側どちらからアプローチすればいいですか?

いろいろな状況に対応できるようどちらでもできるようになるのがベスト。
ただ最初は正面からの方がやりやすいのでそちらから習得しよう。

ページの先頭に戻る