スピン

SPIN

8370 view お気に入り 2 コメント 0

update : 2018.06.04

難易度 :

習得しておきたいトリック :

チックタック

スピンとは?

スピンは、前後どちらかのウィールだけでその場で回転するテクニック
フリースタイルスケートでは、基本中の基本となるテクニックだ。
チックタックをはじめる前に習得しておくと最適だろう。
もちろん普段のスケーティングにおいても、方向転換やクイックなスタンス変えにも使えるのでマスターしておこう。
まずは180度を目指し、その次は360度を回転できるように目指していこう。
フリースタイルではワンフットや、ワンウイール、スクワットなど多様なバリエーションがあり、時に10回転以上することも、組み合わせにより限界はないテクニックでもある。

スピンの種類

スピンとして回転する方向で大きく2つの種類に分かれる。
お腹側に回転するフロントサイドスピンと、背中側に回転するバックサイドスピンだ。
一般的にはバックサイドスピンの方が難しいだろう。

スピンのやり方

スピンのやり方を順を追ってみよう。

1.やや重心を落としてひざを曲げ、上半身をねじり回転の力を溜める

2.反動を使って思い切って体を振る

3.片方のトラックだけでくるっと回る

スピンは特に決まりはないので、自分の回りやすいスタンスと方法で行おう。
ただ、できるだけ回転の中心点を動かさずにやるのが理想だ。

スピンのコツ

スピンのコツは、体の軸を意識することだ。
スピン上級者になればなるほど、その姿勢はまっすぐ伸びて回転の中心からずれない。
体の軸を意識して、回転がぶれない様にしてみよう。
一度コツをつかめば、回転数は一気に伸びるぞ。

スピンについてのQ&A

走りながらやりたい!

走行中にスピンするには、止まった状態より早く回転する必要があるぞ。

スピンのHOW TO動画

走りながらの360スピン解説動画。

スピンのかっこいい動画

スピンコンテストの映像だ。

このトリックにも挑戦してみよう!

おすすめコンテンツ

ページの先頭に戻る