スケートボードトリック

フロントサイド Kグラインド

F/S K GRIND

6044 2018.05.31 2021.6.9

フロントサイド Kグラインド

難易度
習得目安期間 3年以上
習得しておきたいトリック

フロントサイド ノーズグラインド

フロントサイド Kグラインドとは?

フロントサイド Kグラインドは、フロント(正面)側のセクションへエントリーし、ノーズ側のトラックを斜めに掛けて押し込むようにグラインドするトリック。

グラインド時のシルエットは名前のとおり”K”の字になるぞ。

バックサイド Kグラインドの方がポピュラーなのでこちらはあまり見かけない。

ちなみにKグラインドはクルックグラインドとも呼ばれる。

フロントサイド KグラインドのHOW TO動画

ここではフロントサイド KグラインドのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

HOWTO動画。

丁寧な解説。

フロントサイド Kグラインドのやり方

基本的にはフロントサイド ノーズグラインドと同じです。
カーブに対し、デッキを斜めに掛けます。
その状態でグラインドキープし、アウトはノーズを前に押し出し、セクションから抜けます。

フロントサイド Kグラインドのコツ

フロントサイド Kグラインドのポイントは前足の重心です。
土踏まずをコーピングの真上にくるようにして意識してみましょう。

FAQアドバイス

すぐに体が落ちしてしまいます・・・。

差し込む角度が、ゆるくてもきつくてもバランスがとりにくい。
最適な角度を見つけてみよう。

メイク動画

フロントサイド Kグラインドのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

巨大レールでの挑戦!

ページの先頭に戻る