スケートボードトリック

ミュートグラブ

Mute Grab

4570 2018.05.30 2021.6.9

ミュートグラブ

難易度
習得目安期間 2年
習得しておきたいトリック

インディグラブ

ミュートグラブとは?

ミュートグラブは、デッキのフロント側(つま先側)をノーズ側の手でつかむグラブトリック
つまり後ろの手でつかむインディグラブとは逆の、前の手でグラブすることになる。
ミュート(mute)とは「無言の」という意味で、生まれたときから言語障害を持っていたクリス・ウェドル(Chris Weddle)が考案したことに由来している。
ある程度のエアーでないとしっかりメイクするのは難しく、前の手で掴む為前のめりになり易くバランスを崩しやすい技となるぞ。

ミュートグラブのHOW TO動画

ここではミュートグラブのおすすめのHOW TO動画を紹介しよう!

解説はないが分かりやすい動画。

メイク動画

ミュートグラブのかっこいいメイク動画を紹介しよう!

セクションから飛び出してのメイク!

ページの先頭に戻る